ティーリング シングルポットスチル

TEELING SINGLE POTSTILL

アイルランド

ティーリング蒸溜所からリリースされるシングルポットスチルウイスキーです。バナナや白ブドウ、粉砕したビスケットの味わいでドライな仕上がり。大麦麦芽と未発芽麦芽をそれぞれ50%使用しています。

熟成年数
-
度数
46%
分類
シングルポットスチルウイスキー

ストーリー

2015年にダブリンに建設されたティーリング蒸溜所、オーナーは元クーリー蒸溜所を設立したティーリング一家です。大麦麦芽と未発芽麦芽50%ずつ使用し、ポットスチルで3回蒸溜しており、シングルポットスチルウイスキーの規格に沿ったウイスキーです。熟成にはバーボンカスク、ワインカスク、ヴァージンオークカスクの原酒をバッティングさせフレーバーに厚みを持たせています。酒質は若いですが、その評価は非常に高いので今後に目が離せません。

プロファイル

イエローゴールド

香り
ニュースピリッツ、ライム、白ブドウ、白い花
味わい
バナナ、粉砕したビスケット、レモン(シトラス)、ニュースピリッツ
フィニッシュ
かなりドライ、アーモンドチョコレ―ト

テイスティングコメント

ティーリング蒸溜所から初の蒸溜所で製造・ボトリングされてリリースされたのが、このシングルポットスチルウイスキー。原酒としてはまだ若くニュースピリッツの印象が強く、その真価までには時間はまだかかるが、一度は飲んでおきたいウイスキーでしょう。というのも、他蒸溜所から購入した豊富なカスクがティーリングブランドで既に市場にリリースされており、その評価はかなり高い。間違いなく自社のウイスキーも将来美味しく仕上げてくることは想像に難くない。

オススメの飲み方

ロック、トゥワイスアップ

TOP